Reuters logo
ポンドが対ドルで7週間ぶり高値、オバマケア代替法案撤回でドル売り
2017年3月27日 / 08:20 / 8ヶ月後

ポンドが対ドルで7週間ぶり高値、オバマケア代替法案撤回でドル売り

[ロンドン 27日 ロイター] - 27日の欧州外為市場で、ポンドがドルに対して1%近く上昇し、7週間ぶり高値をつけた。トランプ米大統領が医療保険制度改革(オバマケア)代替法案を撤回したことで、減税など他の政策に対する不透明感が高まり、ドルが全面的に売られていることが背景。

ポンドはドルに対してGBP=0.8%上昇し、1.2580ドルと、2月9日以来の高値をつけた。

ポンドはユーロに対してEURGBP=D4も0.2%高の86.42ペンスをつけた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below