June 8, 2018 / 6:44 AM / 2 months ago

英国ハイテク企業への投資、欧州主要国で引き続きトップ=調査

[ロンドン 8日 ロイター] - 8日に公表された調査によると、過去2年間に欧州のハイテク企業に投資されたベンチャーキャピタル資金の国別流入先で、英国がトップの座を維持した。

 6月8日、公表された調査によると、過去2年間に欧州のハイテク企業に投資されたベンチャーキャピタル資金の国別流入先で、英国がトップの座を維持した。写真はスペインのマラガで4日撮影(2018年 ロイター/Jon Nazca)

ロンドン市の観光促進業務などを行うロンドン・アンド・パートナーズの調査によると、英国の欧州連合(EU)離脱を決めた国民投票以降、英国のハイテク企業に流入したベンチャーキャピタル資金は50億ポンドで、フランス(15億5000万ポンド)、ドイツ(21億5000万ポンド)、スウェーデン(6億4400万ポンド)3カ国の総額を上回った。

 6月8日、公表された調査によると、過去2年間に欧州のハイテク企業に投資されたベンチャーキャピタル資金の国別流入先で、英国がトップの座を維持した。写真はサンパウロで昨年10月撮影(2018年 ロイター/Paulo Whitaker)

ロンドンにあるハイテク企業に投資されたベンチャーキャピタル資金は英国全体の80%超を占めた。

アマゾン・ドット・コム(AMZN.O)やフェイスブック(FB.O)、グーグルなどの米大手企業は国民投票以降、英国での事業を拡大している。

ロンドン・アンド・パートナーズによると、人工知能(AI)やサイバー・セキュリティー、フィンテックなど急成長する分野でロンドン向け投資がトップとなっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below