September 17, 2019 / 5:29 AM / in a month

「黄金のトイレ」盗まれる、英宮殿で展示中 価値5億円超

[ロンドン 14日 ロイター] - 英国のチャーチル元首相の生家で世界遺産のブレナム宮殿で、芸術作品として展示中だった18金の「黄金のトイレ」が盗まれた。警察が14日明らかにした。

このトイレは「アメリカ」というタイトルで、イタリアのアーティスト、マウリツィオ・カテランによる作品。500万ドル(約5億4080万円)以上の価値があるとされる。トイレとして使用することが可能で、以前は米ニューヨークのグッゲンハイム美術館で展示されていた。

警察によると、何者かが少なくとも2台の車でブレナム宮殿に侵入し、午前5時より前にトイレを運び去った。盗難に関与したとして66歳の男を逮捕したが、作品は回収されていない。展示は2日前に始まっていた。

ワシントン・ポスト紙によると、トイレがグッゲンハイム美術館にあった昨年、同美術館はトランプ米大統領に対し、ホワイトハウスでトイレを個人的に使用するため一時的に設置することを申し出たが、大統領は断ったという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below