for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英企業、EU離脱後の通商機会活用を=トラス国際貿易相

[ロンドン 13日 ロイター] - 英国のトラス国際貿易相は14日の講演で、英企業は欧州連合(EU)離脱に伴い開かれた新たな輸出ルートを活用するため一段の努力が必要だとし、成長促進に向け通商で「守りから攻め」の姿勢にシフトするよう訴える。

トラス氏は講演で、英国が他国よりも効率的にうまくできる分野として急成長するアジア諸国へのデジタル・金融サービスの輸出を挙げた政府報告書に言及する。

講演準備原稿によると「経済再生への道は、後退や縮小にあるのではなく、自由貿易と自由企業にある」とし、「英国企業は自社の製品、技術革新、資本、アイデアを海外に販売することで自由貿易から利益を得ることが可能だ」としている。

国際貿易省は2050年までの世界の貿易動向をまとめた報告書で、デジタルサービスの需要が今後10年間で倍増すると予測している。

金融・ビジネス関連のサービスがけん引し、サービス関連分野の世界輸出に占める英国の割合が最も高いと指摘。かなりの不確実性があるものの、今後30年間でインド太平洋地域が世界の国内総生産(GDP)の伸びの56%、輸入需要の伸びの44%を占めると予測している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up