January 8, 2020 / 7:58 AM / 6 months ago

米政府、ファーウェイ問題で英国への圧力強める=関係筋

 1月8日、複数の関係筋によると、米政府は、英国に対し次世代通信規格(5G)通信網の構築から中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)を排除するよう圧力を強めている。写真はデュッセルドルフで昨年2月撮影(2020年 ロイター/Wolfgang Rattay)

[ロンドン/ワシントン 8日 ロイター] - 複数の関係筋によると、米政府は、英国に対し次世代通信規格(5G)通信網の構築から中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]を排除するよう圧力を強めている。

英政府は今月、5G通信網の構築でファーウェイ製品の利用を認めるか最終決定する見通し。

米政府はファーウェイ製品が中国政府のスパイ活動に利用される可能性があると警告。ファーウェイは米政府の主張を繰り返し否定している。

通信業界からはファーウェイ製品を締め出せば、多額のコストがかかるとの声が出ている。

関係筋によると、ポンペオ米国務長官は9日にワシントンで行うラーブ英外相との会談でファーウェイの問題を取り上げる見通し。

また、米政府はホワイトハウスのポッティンジャー大統領副補佐官(国家安全保障担当)らを今週、英国に派遣することを計画していたが、悪天候のため訪問は中止になったという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below