for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米国務長官、英独外相と電話会談 イラン・中国問題などで協力確認

ブリンケン米国務長官は27日、ラーブ英外相およびマース独外相とそれぞれ電話会談し、イランや中国への対応など幅広い問題に協力して取り組む必要があるとの見解で一致した(2021年 ロイター/CARLOS BARRIA)

[ロンドン/ベルリン 27日 ロイター] - ブリンケン米国務長官は27日、ラーブ英外相およびマース独外相とそれぞれ電話会談し、イランや中国への対応など幅広い問題に協力して取り組む必要があるとの見解で一致した。

英外務省の報道官は「両者は共通の問題で協力し、世界全体の民主主義的価値を高め、両国の世界的な同盟関係を強化する機会について協議した」と述べた。

独外務省は「両者は中国の世界的役割やイラン核合意、気候変動への対応など幅広い問題で緊密に協力していくことで合意した」とツイッターに投稿した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up