July 2, 2019 / 2:18 AM / 17 days ago

英歌手クリフ・リチャード、性犯罪容疑者の実名非公表を呼び掛け

 英国のベテラン歌手クリフ・リチャードさん(78)は1日、性犯罪の容疑者の実名を公開できる現行法を改正し、起訴されるまでは非公表とするよう呼び掛けた。ロンドンで撮影(2019年 ロイター/Simon Dawson)

[ロンドン 1日 ロイター] - 英国のベテラン歌手クリフ・リチャードさん(78)は1日、性犯罪の容疑者の実名を公開できる現行法を改正し、起訴されるまでは非公表とするよう呼び掛けた。

リチャードさんは過去に、児童性犯罪の容疑で警察の捜査を受けたが、2016年に疑いが晴れた。家宅捜索を報じたBBCをプライバシー侵害で訴え、18年に勝訴した。

現行法では、性犯罪の被害者は匿名となっているが、容疑者の名前は公表できる。警察や検察はこれまで、性犯罪で起訴された人物の実名を公表することで、他の被害者も名乗り出やすくなると主張してきた。

リチャードさんは、性犯罪の疑いで告発されると、人々は「火のないところに煙は立たぬ」と考えるため、疑われてしまうと主張。「わたしの評判は地に落ちた」と語り、法律が変わることを期待すると述べた。

コメディアンのスティーブン・フライさんらが所属する活動グループが署名運動を開始しており、10万人以上の署名が集まった場合には議会で審議されることになっている。すでに6000人以上の署名が寄せられているという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below