for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BTSメンバー保有株の評価額は1人8.2億円に、事務所上場で

 人気K-POPグループ「防弾少年団(BTS)」の所属事務所が新規株式公開(IPO)するにあたり、メンバー1人あたりが保有する株式の評価額が92億3000万ウォン(約8億2300万円)になる見通しとなった。画像はVMA授賞式でパフォーマンスを披露するBTS。8月30日にVIACOMが提供。(2020年 ロイター)

[ソウル 3日 ロイター] - 人気K-POPグループ「防弾少年団(BTS)」の所属事務所が新規株式公開(IPO)するにあたり、メンバー1人あたりが保有する株式の評価額が92億3000万ウォン(約8億2300万円)になる見通しとなった。

BTSの所属事務所、ビッグ・ヒット・エンターテインメントは2日、IPOで最大9626億ウォン(約8億1100万ドル)を調達する計画を発表。

同事務所の最大株主でもあるパン・シヒョク最高経営責任者(CEO)は先月、「長期にわたりアーティストとの結束を強め、モラルを高めるため」として、BTSのメンバー7人に1人あたり6万8385株、計47万8695株の普通株を付与していた。

公開価格がレンジの上限で決定した場合、メンバー1人当たりが保有する株式の評価額は92億3000万ウォン(約8億2300万円)、合計で646億ウォンになる計算。

規制当局への提出書類によると、ビッグ・ヒットはおよそ710万株を新規に発行。発行価格は10万5000─13万5000ウォンの見通し。[nL4N2FZ2BS]

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up