January 29, 2020 / 5:11 AM / 21 days ago

NBA=バックス9連勝、ミドルトンがキャリアハイの51得点

 NBAは28日、東カンファレンスで首位を独走しているバックスが八村塁の所属するウィザーズに151─131で快勝し、9連勝を飾った。写真右はキャリアハイの51得点を決めたバックスのクリス・ミドルトン(2020年 ロイター/Jeff Hanisch-USA TODAY Sports)

[28日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)は28日、各地で試合を行い、東カンファレンスで首位を独走しているバックスは八村塁の所属するウィザーズに151─131で快勝し、9連勝を飾った。負傷離脱中の八村は欠場。

バックスはクリス・ミドルトンがキャリアハイの51得点に10リバウンド、エリック・ブレッドソーが34得点10アシストのダブルダブルで勝利に大きく貢献した。ウィザーズではエースのブラッドリー・ビールが47得点と気を吐いた。

ラプターズはホークスを130─114で下し、8連勝をマークした。サージ・イバカが24得点10リバウンド、パスカル・シアカムが24得点9リバウンド。カイル・ラウリーは12得点8リバウンド11アシストだった。

そのほか、セブンティシクサーズはウォリアーズに115─104、ホーネッツはニックスに97─92、ペリカンズはキャバリアーズに125─111、グリズリーズはナゲッツに104─96、セルティックスはヒートに109─101、サンズはマーベリックスに133─104で勝利した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below