for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

花香るアスファルト、ポーランドで開発 「作業快適に」

 8月23日、ポーランドの大手建設会社ブディメックスは、花の香りがするアスファルトを精油会社ロタスと開発したと発表した。写真は一部開通した環状道路近くの建設現場。ワルシャワで2013年9月撮影(2021年 ロイター/Kacper Pempel)

[23日 ロイター] - ポーランドの大手建設会社ブディメックスは23日、花の香りがするアスファルトを精油会社ロタスと開発したと発表した。

従来のアスファルトから発生する蒸気は人体に無害だが、新たに開発した素材は道路を舗装する作業員により快適な作業環境を提供すると、ブディメックスは説明している。

新たなアスファルトには天然と合成のエッセンシャルオイルが含まれ、アスファルト特有の臭いが中和されているだけでなく、心地良い香りがするという。

同社は新素材を幅広く活用することにしている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up