July 17, 2018 / 6:17 AM / 5 months ago

バフェット氏、過去最大の約3800億円相当を慈善団体に寄付

 7月16日、米著名投資家ウォーレン・バフェット氏(写真)は、自身が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイの株式約34億ドル(約3800億円)相当をビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団を含む5つの慈善団体に寄付した。米ネブラスカ州のオマハで5月撮影(2018年 ロイター/Rick Wilking)

[16日 ロイター] - 米著名投資家ウォーレン・バフェット氏は、自身が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイ(BRKa.N)の株式約34億ドル(約3800億円)相当をビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団を含む5つの慈善団体に寄付した。

こうした寄付は2006年以来13回目で、今回の寄付金は昨年の31億7000万ドル相当を上回る過去最大額となった。全財産の寄付を計画しているバフェット氏はこれまで慈善団体に309億ドル強を贈っている。

今回寄付したのはバークシャーのクラスB株で、16日の取引終了時の価格は192ドル。ビル・ゲイツ夫妻が創設したビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団に最も多く寄付され、残りをバフェット氏の身内が運営する4つの財団が受け取った。

今回の寄付後でも、バフェット氏はなおバークシャーのおよそ6分の1の株式を保有しており、フォーブスによると総資産は792億ドルで、世界第4位の富豪だ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below