Reuters logo
サッカー=バイエルン不覚、ドルトムントは引き分け
November 26, 2017 / 2:22 AM / 19 days ago

サッカー=バイエルン不覚、ドルトムントは引き分け

[ベルリン 25日 ロイター] - サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガは25日、各地で試合を行い、首位バイエルン・ミュンヘンは敵地でボルシアMGに1─2で敗れた。

 11月25日、サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガ、首位バイエルン・ミュンヘンは敵地でボルシアMGに1─2で敗れた。写真は試合後のバイエルンの選手ら(2017年 ロイター/Kai Pfaffenbach)

けがの影響で複数の主力選手を欠くバイエルンは、前半に2点をリードされる苦しい展開。後半にアルトゥロ・ビダルのゴールで1点差に迫ったが、追いつくことはできず、今季リーグ戦2敗目を喫した。ユップ・ハインケス監督就任後、続いていた公式戦での連勝は9で止まった。

香川真司が所属するドルトムントはホームでシャルケと4─4の引き分け。香川は出場しなかった。チームは4点のリードを奪ったものの、追いつかれた。

アイントラハト・フランクフルトはレーバークーゼンに0─1で敗れた。フランクフルトの鎌田大地は後半に途中出場。長谷部誠は出場機会がなかった。

武藤嘉紀が所属するマインツはフライブルクに1─2で敗北。武藤はベンチ入りしなかった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below