April 29, 2018 / 12:39 AM / 7 months ago

サッカー=大迫所属のケルンは降格、ハンブルガーは勝利

 4月28日、サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガ、大迫勇也(右)が所属するケルンはフライブルクに2─3で敗れ、降格が決まった(2018年 ロイター/Kai Pfaffenbach)

[ベルリン 28日 ロイター] - サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガは28日、各地で試合を行い、大迫勇也が所属するケルンはフライブルクに2─3で敗れた。大迫は先発し、後半34分までプレーした。

最下位のケルンは2試合を残し、17位以下に終わることが確定。2部に降格することが決まった。

ハンブルガーSVはウォルフスブルクに3─1で勝利。ハンブルガーの酒井高徳はフル出場を果たした。伊藤達哉は先発し、試合終盤までプレー。2点に絡む活躍を見せた。

ハンブルガーは17位といまだ降格圏内だが、2部との入れ替え戦となる16位につけるマインツとは勝ち点2差に迫った。マインツは29日、ライプチヒと対戦する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below