May 25, 2018 / 12:48 AM / 24 days ago

ブルキナファソが台湾との断交を発表、中国は歓迎

[ワガドゥグ/台北 24日 ロイター] - ブルキナファソは24日、台湾との断交を発表した。これにより、アフリカで台湾と外交関係のある国はスワジランドのみとなり、台湾と正式な外交関係がある国は18カ国となった。

中国は、アフリカ諸国に台湾との断交を求め圧力を強めている。

ブルキナファソ外務省の声明は中国に関する直接の言及を避けながらも、「世界情勢の変化と、わが国におよび地域における社会・経済面の課題を踏まえ、わが国の立場を再検討せざるを得なくなった」と説明した。

台湾の蔡英文総統は台北で記者会見し、「中国はドル外交をもてあそんでいる。多くの国と外交関係を結ぶため、巨額の資金提供を約束し、誘惑している」と批判、台湾はこうした外交に関与しないとの立場を示した。

これに先立ち、台湾の呉ショウ燮外交部長(外相)は、台湾は中国の資金力とは競争できないとして蔡総統に辞表を提出した。

台湾財政部は、ブルキナファソでの支援プログラムを即刻中止し、大使館を閉鎖すると表明した。

一方、中国外務省は、「ブルキナファソが可能な限り迅速に、中国とアフリカの友好的な協力に参加したこと」を歓迎するとの短い声明を発表した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below