for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日本の通貨当局、ドル90円割れを阻止する可能性低い─榊原氏=報道

 [ロンドン 25日 ロイター] 榊原英資早大教授(元財務官)は25日、円が対ドルで心理的に重要とされる90円水準を超える動きを阻止するため、日本の通貨当局が為替市場で介入する可能性は低いとの見方を示した。ダウ・ジョーンズが25日伝えた。

 榊原氏は、ドルが対円で90円を割り込んでも財務省は懸念しないだろうと指摘。一方、85円を割り込めば行動を検討する可能性があるとの見方を示した。

 さらに、ドルが80円を下回る動きは「異常(abnormal)」と捉えられる可能性があるとした。

 同報道後、ドルは対円で下げを加速し、89.97円と2月以来の安値をつけた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up