for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ギリシャ財政健全化計画、目標達成を確信=ECB総裁

 2月6日、欧州中央銀行のトリシェ総裁は、ギリシャの財政健全化計画について目標達成を確信していると述べた。ウィーンで2009年3月撮影(2010年 ロイター/Herwig Prammer)

 [イカルイト(カナダ) 6日 ロイター] 欧州中央銀行(ECB)のトリシェ総裁は、カナダのイカルイトで5─6日に開催した7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)閉幕後、ギリシャの財政問題について、2012年までに財政赤字を国内総生産(GDP)の3%以下にするという目標を同国政府が達成できることを確信していると述べた。

 総裁は声明で、ユーロ圏側はG7で、ギリシャの財政健全化計画に関する最新情報を報告したと述べ、計画の実施状況を注視する姿勢を示した。

 総裁は「ECBの立場をここであらためて示したい。ギリシャ政府は財政赤字を2012年に対GDP比で3%以下にするという中期目標を設定し、ECB政策理事会も了承した。ギリシャ政府が目標達成に必要なあらゆる決断を行うと、われわれは想定し確信している」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up