for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英マン・グループ、7─9月期の顧客資金の純流出は6億ドル

 [ロンドン 28日 ロイター] 英ヘッジファンド大手マン・グループEMG.Lは28日、7─9月期の顧客の解約がネットで6億ドルとなったことを明らかにした。顧客資金の純流出は8四半期連続。

 解約率は前四半期からは低下したものの、前年同期比では上昇した。 

 個人投資家の資金が流出した一方、機関投資家からの資金流入はネットで1億ドルとなった。機関投資家からの純資金流入は過去2年で初めて。

 9月末時点での運用資産額は395億ドル。6月末時点の385億ドルから増加したものの、2008年夏の水準からは約半減している。

 また、上期の税引き前利益が2億1500万ドルとなり、アナリスト予想とほぼ一致するとの見通しを示した。ただ、前年同期の2億8000万ドルは下回っている。

 ロンドン株式市場で、マンの株価は一時3.2%下落した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up