for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米ドル発行は「抑制きかない」状態、中国にインフレ脅威=中国商務相

 10月26日、新華社は、中国の陳徳銘商務相が米国のドル発行は「抑制がきかない」状態となっており、中国にインフレの脅威をもたらしているとの発言を報じた。写真は3月18日、台湾で(2010年 ロイター/Nicky Loh)

 [北京 26日 ロイター] 中国の陳徳銘商務相は、米国のドル発行は「抑制がきかない」状態となっており、中国にインフレの脅威をもたらしているとの認識を示した。新華社が26日伝えた。

 新華社によると、陳商務相は講演で、輸出業者は人件費の増加や為替相場の変化に首尾よく対応したが、突然の新たな課題に直面していると指摘。「米国のドル発行に抑制がきいておらず、国際的な商品相場が継続的に上昇していることから、中国は輸入インフレにさらされている。この(事態に関する)不透明性が企業にとって大きな問題となっている」と述べた。

 同相は、米金融政策の影響に懸念を表明する一方、来年の中国の貿易については楽観的な見方を示した。

 輸出の伸びは安定し、輸入も大幅に拡大するとの見通しを示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up