for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日銀総裁、復興国債引き受けは「市場に誤ったメッセージ送る」

 [東京 25日 ロイター] 日銀の白川方明総裁は25日午前の参院財政金融委員会で、戦前の高橋是清蔵相による高橋財政下で実施された日銀による国債の直接引き受けについて、当時は民間の国債市場が十分発達していないため日銀が引き受けを実施し、日銀は引き受け直後に国債を市場売却しているとの経緯を説明した。

 一方で現在の国債市場は大変発達しており、東日本大震災の発生後も国債は円滑に消化されている、と指摘。仮に日銀が直接引き受けに踏み込めば、市場に対して誤ったメッセージを送ることになり、国債の安定発行という震災復興の基盤自体に影響を与える、と懸念した。大門実紀史委員(共産)の質問に答えた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up