for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米ファニーメイ、株価がさらに下落し救済策必要になる可能性=バロンズ

 [ニューヨーク 9日 ロイター] 株式投資情報専門の米週刊紙バロンズは最新号で、米連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ)FNM.Nの株価がさらに下落し、近く政府による救済が必要になる可能性がある、と報じた。

 サブプライムローン(信用度の低い借り手向け住宅ローン)問題に端を発した米住宅不況の影響で、ファニーメイの株価は昨年秋以来、65%下落した。バロンズは、ファニーメイはリスク資産を抱え、負債を過小評価しており、深刻な金融危機への備えが不十分と指摘している。

 バロンズは、そうした危機が起きれば政府がファニーメイの救済を図る可能性があるが、株主は甚大な損害を被る恐れがあるとしている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up