for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米財務長官、不良資産買い取り部署の責任者を発表へ=WSJ

 10月5日、WSJ紙によると、ポールソン財務長官が不良資産買い取り部署の責任者を発表へ。9月撮影(2008年 ロイター/Molly Riley)

 [フィラデルフィア 5日 ロイター] 5日付のウォールストリート・ジャーナル紙(電子版)は、米金融安定化法に盛り込まれた7000億ドルの不良資産買い取りプログラムについて、ポールソン財務長官が、買い取りを担当する金融安定室の暫定トップにニール・カシュカリ財務次官補を起用すると報じた。

 早ければ6日にも発表がある。関係筋の話として伝えた。

 カシュカリ氏はゴールドマン・サックスの出身。07年11月の指名以降、さまざまな分野でポールソン長官の顧問役を務めてきた。

 カシュカリ氏は、財務省による不良資産の買い取りを監督することになる。

 同省のコメントはとれていない。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up