for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

11月の非住宅建築活動の先行指数が低下、過去最低に

 [シカゴ 16日 ロイター] 米国建築家協会(AIA)が16日発表した11月の建築請求指数(The Architecture Billings Index=ABI指数)は、前月から1.5ポイント低下し、34.7となった。これは1995年の集計開始以来の低水準。

 非住宅部門の建築活動の先行指標となるABI指数は商業用ビルのデザインなどの請求増減を調査、50が建築活動の拡大と縮小の分岐点となり、9―12カ月後の建築活動を示す先行指標とされている。

 一方、新規プロジェクトの打診状況を示す指数も11月は38.3に低下し、過去最低となった。

 AIAのチーフエコノミスト、カーミット・ベーカー氏は「新たな商業施設への需要はこのところ大幅に落ち込んでいる。学校、病院、公共施設などの機関も、信用収縮と景気減速に反応し始めていることは問題だ」と指摘した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up