for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ドルは基軸通貨にとどまる=米FRB議長

 [ワシントン 14日 ロイター] 米連邦準備理事会(FRB)のバーナンキ議長は14日、ドルが引き続き国際取引の基軸通貨、準備通貨にとどまり、予見可能な将来にその位置づけが変わる可能性は低いとの認識を示した。

 議長は講演後の質疑応答で「ドルは国際取引および外貨準備という点において引き続き主要な通貨としてとどまる。状況はこれまで変わっておらず、予見可能な将来においても変更する可能性は見えていない」と述べた。

 「ただ、ドルが今後も強さを維持することをわれわれが確実にすることが肝心で、ドルを強くするための最善の方法は米経済の力強い回復を可能にする政策措置を講じることだ」と語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up