for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国は人民元安定を維持する政策を継続する=外務省報道官

 [北京 16日 ロイター] 中国政府は16日、米財務省が中国を為替操作国に認定するのを見送ったことを受け、人民元の安定を維持する政策を続ける考えを示した。

 米財務省は15日公表した為替政策報告の中で、人民元は過小評価されていると指摘しながらも、中国が人民元を操作していると非難することは避けた。

 これに対し、中国外務省の姜瑜報道官は、人民元の安定を維持することが不安定な世界の金融システムを安定させることに寄与するとの考えを示し、「われわれは引き続き、人民元相場形成メカニズムの改革を進める。われわれの目標は、人民元を妥当で均衡の取れた水準で安定させることだ。これは中国ばかりでなく、世界経済の利益になる」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up