for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

松屋フーズ、メキシコ産豚肉使用の定食販売を一時中止

 4月27日、松屋フーズは、メキシコ産の豚肉を使用している「豚テキ定食」の販売を一時中止を決定。写真はメキシコ市でマスクを着用する男性。24日撮影(2009年 ロイター/Jorge Dan Lopez)

 [東京 27日 ロイター] 牛丼チェーンの松屋フーズ9887.Tは27日、メキシコ産の豚肉を使用している「豚テキ定食」の販売を一時中止することを決めた。広報担当者が述べた。

 メキシコ豚肉を使用しているのは「豚テキ定食」だけであり、他の豚肉を使用したメニューは従来通り販売を続ける。

 広報担当者によると、消費者の心象を考慮して、一時販売中止を決めた。同社は、1―2カ月でメニューを入れ替えており、3月中旬に発売した「豚テキ定食」も入れ替えの時期となっている。販売を再開するかどうかも含め、今後検討するという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up