for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

G8、IMFに原油価格の変動抑制で提言要請=仏経済財務雇用相

 [レッチェ(イタリア) 13日 ロイター] フランスのラガルド経済財務雇用相は13日、各国財務相は原油や石油製品市場のボラティリティを抑える対策が必要だとの考えを示した、と明らかにした。原油などの価格は今年になって、景気回復が需要を喚起するとの見方から大幅に上昇している。

 ラガルド経済財務雇用相は、G8終了後に記者団に対し「われわれは国際通貨基金(IMF)と証券監督者国際機構(IOSCO)に対し、国際エネルギー機関(IEA)と協力し、原油市場に関する少なくとも監視手法や、おそらく規制の方法を提案するよう要請した」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up