for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

オリックスがアークに148億円投資、1株55円でTOB

[東京 23日 ロイター] - オリックス8591.Tは23日、金型試作・設計会社のアーク7873.Tの筆頭株主で官民ファンドの地域経済活性化支援機構(東京都千代田区)などから同社株式を買い取るため、アークの普通株式を1株あたり55円で公開買い付け(TOB)すると発表した。

オリックスによるアーク株式の買収金額は約148億円になり、同社の議決権81%を握る大株主になる見通し。

オリックスは投資事業の一環としてアークの大株主になり、同社のガバナンス強化や海外展開などを支援する方針。オリックスはアジアを中心に世界的にリース事業を展開しており、主要メーカーとのネットワークなどをアークの成長に活かせると判断した。アーク株式の上場は維持したい考え。オリックスは投資事業組合を通じ、アークが過去にメーンバンクらに発行した優先株も買い付ける予定。

アークは、自動車の試作モデル制作を中心とする金型設計会社だが、過度なM&A(合併・買収)やリーマンショック後の自動車の販売減などで業績が悪化し、2011年に機構やみずほ銀行、三菱東京UFJ銀行から金融支援を受け、事業の見直しを行った。

機構は、再生にめどがつき再成長への局面に入っていると判断し、持ち分の売却先を探していた。自動車関連のビジネスは日本の基幹産業のため、アークの技術の国外流出を避けるため買い手を国内勢に絞り、オリックスは5月下旬に優先交渉権者として協議してきた。

機構は昨年9月末時点、アークの65%の株式を保有する筆頭株主。

TOBは6月24日から8月19日までの40営業日行われる。公開買い付け代理人はみずほ証券。買付け予定株数の上限は設けず、下限は2億7055万株。

買付け価格はオリックスと機構の協議・交渉によって決定され、第三者機関からの株式価値算定書は取得していない。価格は、6月20日までの過去3カ月の終値平均値に比べ74%低い水準となっている。

*情報を追加しました。

江本恵美

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up