for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

トリクルダウンでなく、経済の好循環目指す=安倍首相

 1月28日午後、安倍首相は参院本会議で、安倍政権として目指すのはトリクルダウンではなく、経済の好循環の実現であり、地方経済の底上げだと述べた。写真は安倍首相(右)と麻生財務相、26日撮影(2015年 ロイター/Yuya Shino)

[東京 28日 ロイター] - 安倍晋三首相は28日午後の参議院本会議で、安倍政権として目指すのはトリクルダウンではなく、経済の好循環の実現であり、地方経済の底上げだと述べた。

相原久美子氏(民主)の質問に答えた。

安倍首相は「政府がどれだけ所得再配分を繰り返しても、持続的な経済成長を通じて富を生み出すことができなければ、経済全体のパイも個人の所得も減る」と指摘。「わが国はデフレ脱却と経済再生の実現が喫緊の課題だ。政労使による賃上げの促進や地方創生にも取り組んでいる」と語った。

石田仁志

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up