for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

1月全国百貨店売上高は前年比2.8%減、10カ月連続でマイナス

[東京 19日 ロイター] - 日本百貨店協会が19日発表した1月の全国百貨店売上高は、店舗数調整後で前年比2.8%減の5423億円と、10カ月連続でマイナスとなった。

1月は、正月休暇が昨年より1日少なかったことに加え、上旬の大雪など悪天候にも

たたられた。消費税率引き上げ前の駆け込み需要で前年同月のハードルが上がっていたこともあり、売上高は前年実績に届かなかった。

一方、訪日外国人売上は好調で、12月に続いて単月で100億円を突破した。

調査対象の百貨店は83社・240店舗。東京地区は前年比0.7%増と、3カ月連続プラスとなった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up