for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英財務相、人民元の構成通貨採用案を支持

 4月17日、英国のオズボーン財務相が、人民元を特別引き出し権の構成通貨に採用する案に支持を表明した。写真はロンドンのイベント会場で7日撮影(2015年 ロイター/Suzanne Plunkett)

[ワシントン 17日 ロイター] - 20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議などに出席するためにワシントンを訪れている英国のオズボーン財務相は17日、中国人民元を将来的に国際通貨基金(IMF)の特別引き出し権(SDR)の構成通貨に採用する案に対する支持を表明した。

オズボーン財務相は記者団に対し、「英国は人民元の国際化を最前線に立って支援してきた」とし、「(人民元の構成通貨採用は)検討事項に挙がっており、人民元の国際化の一環としてある時点でSDR構成通貨に採用することが理にかなう」と述べた。

IMFは年内に人民元をSDR構成通貨に採用することの是非を検討する見通し。

英国は中国が主導して設立するアジアインフラ投資銀行(AIIB)についても、主要7カ国(G7)の中でいち早く参加を表明。これについてオズボーン財務相は、こうした新たな機関がすべての国際機関に求められる透明性の原則に沿って運営されることが重要との立場を示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up