for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米ウォルマートが中国で疑わしい会計処理、不正販売も=BBG

[11日 ロイター] - 米小売り最大手ウォルマート・ストアーズWMT.Nが中国での小売り事業を実際よりも好調に見せるために、疑わしい会計処理を行い、不正な販売手法を用いていたことが明らかになった。 同社の内部資料や従業員とのインタビューを基にブルームバーグが報じた。

具体的には、他の小売業者に商品を大量に販売したり、店舗に売れ残っている商品について販売済みと報告するなどの手法が取られていた。実際のところは、売り上げは鈍り、売れ残り在庫が積み上がっていたという。

ウォルマートからこれまでのところコメントは得られていない。

ブルームバーグが元・現従業員とのインタービューを基に報じたところでは、同社はまた、会計報告で利益を水増しするために在庫を一時的に過大評価した。

他社への大量販売については2011年にすでに社内の報告書で懸念が示されており、同社の法務担当チームが5月に中国で調査を行っている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up