for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英バークレイズとドイツ銀、最大2割の賞与削減へ=関係筋

[フランクフルト/ニューヨーク 14日 ロイター] 英バークレイズBARC.Lとドイツ銀行DBKGn.DEが投資銀行部門で2012年のボーナスを最大20%削減する見通しであることが、関係筋の話で明らかになった。

バークレイズは12年ボーナスの確定作業を行っており、投資銀行部門のバンカーは同年の報酬総額が平均で10─20%減少する。

またドイツ銀行では、投資銀行部門のバンカーの12年のボーナスが15─20%削減されるという。

両行はいずれもコメントを差し控えた。

スイスのゾンターク紙が13日報じたところによると、クレディ・スイスCSGN.VXも12年のボーナス基金を20%減らす方針。

銀行業界幹部の試算によると、12年は業界全体でボーナスが前年比最大30%削減される可能性がある。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up