for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国当局、人民元の本土持ち込みを海外投資家に解禁

[北京 23日 ロイター] 中国国家外為管理局(SAFE)は23日、当局が認可した外国の機関投資家が中国本土外で保有している人民元を中国国内に持ち込み投資することを認める方針を明らかにした。

人民元適格外国機関投資家(QFII)プログラムでの海外投資家の投資枠は総額200億元(32億ドル)。

関係筋が今週ロイターに明らかにしたところによると、当局はこのプログラムの第1段階として、19の投資銀行および資産運用会社に対して、人民元の中国国内への持ち込みを認めた。

SAFEはウェブサイト(www.safe.gov.cn) で、1年以内に投資枠の全てを使わない海外投資家の投資枠を縮小もしくは廃止をする方針を明らかにした。

また、証券保管銀行は、オープンエンドファンドなどを扱うQFIIのために人民元の取引が毎日可能という。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up