for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏6カ国、大半の国で1─2段階格下げの見通し=フィッチ幹部

1月19日、格付け会社フィッチ・レーティングスのシニアディレクター、エド・パーカー氏は、同社が現在進めているユーロ圏6カ国の格付け見直しについて、大半の国が1─2段階格下げされるとの見通しを示した。先月撮影(2012年 ロイター/Yves Herman)

[マドリード 19日 ロイター] 格付け会社フィッチ・レーティングスのシニアディレクター、エド・パーカー氏は19日、同社が現在進めているユーロ圏6カ国の格付け見直しについて、大半の国が1─2段階格下げされるとの見通しを示した。

マドリードで開いた同社主催の会合で述べた。

同社はベルギー、スペイン、スロベニア、イタリア、アイルランド、キプロスを格下げ方向で見直している。

見直しは1月末までに完了する見通しという。

同氏はスペインの格付けについて、財政健全化に向けた政府の対策や改革の実行状況を考慮するとしながらも、「財政と銀行資産に引き続き問題があり、労働市場も機能不全に陥っている」と述べた。

*内容を追加して再送します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up