for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

シンガポールのテマセク、米ゴールドマンから中国工商銀株を取得

4月16日、シンガポールの政府系投資機関テマセク・ホールディングスは、米金融大手ゴールドマン・サックスから、中国工商銀行(ICBC)の一部株式、23億ドル相当を取得することで合意したと発表した。写真は2009年撮影(2012年 ロイター/Vivek Prakash)

[香港 16日 ロイター] シンガポールの政府系投資機関テマセク・ホールディングスTEM.ULは16日、米金融大手ゴールドマン・サックスGS.Nから、中国工商銀行(ICBC)1398.HK601398.SSの一部株式、23億ドル相当を取得することで合意したと発表した。これにより、テマセクのICBC株保有比率は5.3%となる。

ゴールドマンは、ICBCの香港上場株式を、13日終値から3.1%ディスカウントとなる1株5.05香港ドルで売却した。

同社は今回、計25億ドル相当のICBC株を売りに出していたが、関係筋によると、残りの約2億ドル相当については、複数の機関投資家が取得した。

同株式売却後のゴールドマンのICBC株保有分は、約30億ドル相当となる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up