for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

仏ダノン、今後3年でインド栄養食品売上高を倍増=幹部

[ムンバイ 29日 ロイター] 仏食品大手のダノンDANO.PA幹部は、今後3年間でインドにおける栄養食品部門の売上高を倍増させる方針を明らかにした。

ダノンは欧州市場の伸びが鈍化していることから、新興国市場での拡大を模索しており、今年はインド医薬品のウォックハートWCKH.NSの栄養食品部門を3億5500万ドルで買収した。

インド栄養食品部門のマネジングディレクター、ロラン・マルセル氏は記者団に対し、「インド栄養食品部門の成長ペースは、今後中国を上回るだろう」と指摘。乳児向け栄養食品市場は約25億ルピー(4億5025万ドル)規模で、ダノンのシェアは8%前後と説明した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up