March 12, 2019 / 4:50 AM / 7 months ago

コラム:米ボーイング機墜落事故、株急落が映す「中国の脅威」

[ニューヨーク/ロンドン 11日 ロイター BREAKINGVIEWS] - この半年間でボーイング(BA.N)の新型機737MAX8で2度目となる墜落事故が起きたことを受け、同社株は11日に急落した。投資家の反応は、事故による短期的な財務面の影響を恐らく過大視しているが、もっと大きな長期的脅威を反映しているのかもしれない。

 3月11日、この半年間でボーイングの新型機737MAX8で2度目となる墜落事故が起きたことを受け、同社株は急落した。ワシントン州で昨年2月撮影(2019年 ロイター/Jason Redmond)

それは事故をきっかけに、世界最大の市場である中国で競合他社に門戸が開かれる恐れだ。

エチオピア航空機の事故原因は判明していない。それでも中国は昨年10月にジャカルタ沖で起きたライオン・エア機の墜落事故との共通点を指摘した上で、737MAX8型機の運航を停止した。インドネシアとエチオピアも追随した。仮に米連邦航空局(FAA)が同様の措置に出れば、同型機は実質的に世界中で運航停止となる。11日の米株式市場ではボーイング株が急落。先週末時点で2390億ドルだった同社の時価総額は一時、300億ドル程度減少した。

事故による財務面への影響を考えてみよう。仮に事故原因がソフトウエアの問題であれば、737MAX8型機は数週間から数カ月ほど運航停止となる可能性がある。FAAは2013年には787型機をバッテリーの問題で3カ月間、運航停止としている。それでもこうした問題がボーイングの事業に多大な負担となる公算は小さい。ボーイング737MAXはこれまでに4600機を受注しており、生産ラインは競合するエアバス(AIR.PA)のA320型機と同様、数年先まで予定が埋まっているためだ。

737MAX8型機に関連した航空会社からの損害賠償請求も、対処可能とみられる。同型機は現在、約350機が運航している。運航停止になった場合でも航空会社は、購入のために借り入れた融資の金利を支払わなければならず、ボーイングに利払いの肩代わりを要求するかもしれない。航空会社が同型機を定価の1億2200万ドルの6割で購入し、年率5%で資金を借り入れたと想定すると、年間の利払い費は全社合計で約13億ドルになる。リフィニティブI/B/E/Sの業績予想によると、これはボーイングの2019年の営業キャッシュフローの約7%に相当する。

それでも中国の反応は懸念すべきだ。中国はボーイングにとって最大の市場であり、同社は最近、中国に最終段階の生産を担う工場を建設した。さらに宇宙航空機部門は、習近平国家主席が掲げる「中国製造2025」計画で重点分野に挙げられている。こうした中、国有企業の中国商用飛機(COMAC)は米FAAに単通路型機「C919」の認定を求めている。中国の航空機メーカーに門戸が開かれれば、ボーイングとエアバスが享受している高収益の寡占状態は崩れ去るだろう。

●背景となるニュース

・エチオピア航空の旅客機が10日に首都アディスアベバの空港から離陸直後に墜落して乗員乗客157人が死亡した事故を受け、中国とインドネシア、エチオピアの3カ国は事故機と同型のボーイング737MAX型機の運航を停止した。

・ボーイング737MAX型機を巡っては、昨年10月にもインドネシアのライオン・エアが運航する同型機がジャカルタ空港を離陸後に墜落する事故が起きている。

・中国民用航空局(CAAC)は2件の事故に「ある程度の共通点」があると指摘。双方とも新たに納入された航空機で事故が発生した。

・11日の米国株式市場でボーイング株は一時、前週末比10%超下落、終値は5.3%安となった。

*筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below