for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ラテンアメリカ開発銀、総額313億円のサムライ債を発行

[ボゴタ 16日 ロイター] - ラテンアメリカ開発銀行(CAF)は16日、総額313億円(約3億ドル)のサムライ債を発行したと発表した。

発行の内訳は、5年債が2本で利率0.35%、7年債が1本で利率0.45%。

CAFは資金調達源の多様化を図るため、アジアの投資家の参加が「重要」だとしている。

CAFは、南米17カ国の加盟国などから出資構成される地域開発金融機関。1月末には南米諸国の新型コロナウイルス対策資金として12億5000万ユーロのユーロ建て債券を発行した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up