March 30, 2016 / 7:31 AM / 4 years ago

第69回カンヌ映画祭、ウディ・アレン新作が開幕作品に

 3月29日、フランスで5月11―22日に開催される第69回カンヌ映画祭で、米映画監督ウディ・アレンの新作「Cafe Society(原題)」がオープニング作品として上映されることが決まった。2015年5月撮影(2016年 ロイター/REGIS DUVIGNAU)

[29日 ロイター] - フランスで5月11―22日に開催される第69回カンヌ映画祭で、米映画監督ウディ・アレンの新作「Cafe Society(原題)」がオープニング作品として上映されることが決まった。主催者が29日発表した。

今回の映画は、1930年代に映画業界で働くことを夢見てハリウッドにやって来た青年が、恋に落ち、「カフェ社会」で時代の波に流されていく姿を描いたもの。「ソーシャル・ネットワーク」でマーク・ザッカーバーグ役を演じた米俳優ジェシー・アイゼンバーグ、「トワイライト」シリーズの女優クリステン・スチュワートらが出演する。

アレン作品がカンヌ映画祭でオープニングを飾るのは「さよなら、さよならハリウッド」(2002年)、「ミッドナイト・イン・パリ」(2011年)に続き、本作が3本目。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below