Reuters logo
干ばつに終止符、カリフォルニアの砂漠に花が咲く
2017年3月16日 / 01:35 / 8ヶ月後

干ばつに終止符、カリフォルニアの砂漠に花が咲く

[14日 ロイター] - 米国の南カリフォルニアの砂漠地帯は、冬の多雨のおかげで干ばつが解消され、数年ぶりに美しい野生の花々が咲き乱れている。カリフォルニアの州花であるゴールデン・カリフォルニア・ポピーが、ハイウェー沿いの丘陵の斜面を覆っている。

5年におよぶ厳しい干ばつ以前は、南カリフォルニアの人々は、しばしば野生の花を見に出掛けた。今年は、再びこの習慣が復活している。

サンディエゴ郡にあるアンザ・ボレゴ砂漠州立公園でも、紫色のカンタベリーベル、赤いモンキーフラワー、白いデザートリリーなどが咲き、多くの観光客が訪れている。

「12月、1月、2月の十分な雨で、町の北にある花畑や西側の渓谷、荒れ地ですら素晴らしい植物の様子がみられる」と、訪れた人々が同公園のウェブサイトに書き込んでいる。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below