for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=カメルーン代表7人がアフリカ選手権出場を拒否

 12月20日、カメルーン・サッカー連盟は声明を発表し、来月14日にガボンで開幕するアフリカ選手権に対して同国代表7選手が出場を拒否したことが分かった。2014年11月撮影(2016年 ロイター/Luc Gnago)

[20日 ロイター] - サッカーのカメルーン代表の7選手が、来月14日にガボンで開幕するアフリカ選手権への出場を拒否したことが分かった。

カメルーン・サッカー連盟は20日に声明を発表し「彼らの個人的な意見はともかく、国際サッカー連盟(FIFA)の規定により選手を拘束する権利がある」としている。

出場を拒否している選手はジョエル・マティプ(リバプール)、アンドレ・オナナ(アヤックス)、ギー・エンディ・アサンベ(ナンシー)、アラン・ニョム(ウエストブロムウィッチ)、マキシム・プンジェ(ボルドー)、アンドレ・フランク・ザンボ(マルセイユ)、イブラヒム・アマドゥ(リール)の7人。

選手たちは指導者との関係悪化や所属チームでのポジション確保などを理由にしている。最終メンバー23人は来週に発表される。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up