March 17, 2020 / 11:55 PM / 4 months ago

カナダ中銀、新型コロナは経済に「大きな悪影響」 必要なら行動

[オタワ 17日 ロイター] - カナダ銀行(中央銀行)は17日に公表した13日の緊急会合の議事要旨で、新型コロナウイルスの流行は「明らかに経済に大きなマイナスの影響」を与えるとし、景気支援とインフレ率の目標水準での維持に向け、必要に応じてさらなる金融政策の調整と、他の市場ツールの活用を行う用意があると改めて表明した。

また、利下げを定期会合まで待つか検討した結果、新型ウイルスの感染拡大によって景気先行き不透明感が生じる中、直ちに利下げすることが「多大な恩恵」をもたらすと判断したと明らかにした。

同中銀は13日、新型ウイルスの感染拡大を受け、4日の利下げに続き50ベーシスポイント(bp)の緊急利下げを決定。政策金利は0.75%となった。金利決定は4月半ばまで予定されていなかった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below