for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

カナダ中銀のウィルキンス上級副総裁、任期満了前の12月退任

 11月5日 カナダ銀行(中央銀行)はウィルキンス上級副総裁(写真)が任期満了前の12月9日に退任すると発表した。後任選びは既に着手したという。10月28日、オタワで撮影(2020年 ロイター/Blair Gable)

[オタワ 5日 ロイター] - カナダ銀行(中央銀行)は5日、ウィルキンス上級副総裁が任期満了前の12月9日に退任すると発表した。後任選びは既に着手したという。

中銀のナンバー2で理事会の唯一の女性メンバーであるウィルキンス氏は、2021年5月の任期満了時に退任するとみられていた。今年初めには次期総裁の最有力候補と考えられていたが、6月に退任したポロズ総裁の後任には選ばれず、代わりに元上級副総裁のマックレム氏が就任した。[nL4N28G3DX][nL4N2CJ2L8]

ウィルキンス氏は声明で年末は退任のタイミングとして適切で、今後は自らのキャリアの「次なる章」を模索するとした。マックレム総裁はウィルキンス氏の退任は「非常に惜しまれる」ことになるとコメントした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up