January 23, 2019 / 6:49 PM / 6 months ago

カナダ経済は良好、原油安は大きなショックに=中銀総裁

[オタワ 23日 ロイター] - カナダ銀行(中銀)のポロズ総裁は23日、原油安が今年の成長を低下させる「大きなショック」を引き起こしつつあるが、同国経済は良好との見方を示した。

スイスで開催中の世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)に合わせブルームバーグテレビの取材に応じた。将来的な利上げペースについては、指標のほか原油価格低迷や世界的な貿易懸念を背景とした問題に経済がどう対応するかに大きく左右されると強調した。

カナダ中銀は2017年7月以降、5回の利上げを行っているが、今月9日の政策会合では、利上げペース鈍化の可能性を示唆している。

ポロズ総裁は「経済は良好だ。対処しているいくつかの問題もある。原油安がその一つで、大きなショックとなっている」と指摘。中銀が今年の成長見通しを2.1%から1.7%に引き下げたことにも触れた。

また、世界的な貿易摩擦が収束すれば経済が力強さを増す可能性があるとの中銀見解をあらためて表明。「状況が悪化すれば大惨事になり、解決できればかなりポジティブにもなる」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below