May 2, 2019 / 1:23 AM / 22 days ago

カナダの金利、経済への逆風後退すれば上昇へ=ポロズ中銀総裁

カナダ銀行(中央銀行)のポロズ総裁は1日、カナダ経済がさらされている逆風が後退すれば、金利は現在の「極めて低い」水準から上昇するとの見解を示した。写真は1月、オタワで撮影(2019年 ロイター/Chris Wattie)

[オタワ 1日 ロイター] - カナダ銀行(中央銀行)のポロズ総裁は1日、カナダ経済がさらされている逆風が後退すれば、金利は現在の「極めて低い」水準から上昇するとの見解を示した。上院銀行委員会で述べた。

高水準の個人債務を踏まえると、カナダ経済はこれまでになく金利に敏感になっているとも指摘した。

中銀は前週、国内石油部門の鈍化や世界的な貿易政策による悪影響、家計消費の低迷などを踏まえ、当面利上げを見送る姿勢を示した。[nL3N2263ZA]

ポロズ総裁は上院銀行委で「こうした逆風が後退すれば金利は上昇する」と述べた。また数分後には「現時点で金利は依然として非常に低い」との認識を示した。

現行の政策金利は1.75%と、金利の中立レンジ2.25─3.25%を下回っている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below