for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

カナダ、コロナ禍からの一様な回復なければ成長鈍化=中銀総裁

カナダ銀行(中央銀行)のマックレム総裁は10日、新型コロナウイルス感染拡大からの一様な回復が実現しなければ、経済成長は緩慢になり、全ての国民の生活水準が低下すると警告した。オタワで2018年4月撮影(2020年 ロイター/Chris Wattie)

[オタワ 10日 ロイター] - カナダ銀行(中央銀行)のマックレム総裁は10日、新型コロナウイルス感染拡大からの一様な回復が実現しなければ、経済成長は緩慢になり、全ての国民の生活水準が低下すると警告した。

マックレム総裁は、新型ウイルス危機からの回復は予想より力強かったとしながらも、広範な部門にわたり回復が一様でなかったことで、最も脆弱な労働者が打撃を受けていると指摘。「極めて不均衡なリセッション(景気後退)は長引き、かつ労働市場に大きな影響を及ぼす傾向がある」とし、脆弱な労働者が労働市場から去ることを余儀なくされれば、潜在成長率は低下し、全ての人の生活水準が低下すると述べた。

米連邦準備理事会(FRB)が先月発表した新戦略については、 「インフレ目標の重要な進化」と指摘。カナダ中銀も慎重に検証する可能性があるとした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up