for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

「カナダ軍機が偵察と挑発強化」、中国が非難 トルドー氏は反論

[北京/オタワ 6日 ロイター] - 中国国防省報道官は6日、カナダ軍機が中国に対する偵察と挑発を強化しており、中国の安全保障が脅かされていると非難した。

同報道官は、カナダの行動に対応するため、中国軍が適切な措置を講じたとし、外交ルートを通じて「厳重に抗議」したことを明らかにした。

一方、カナダのトルドー首相はオタワで記者団に対し、カナダ軍機は国連の任務に参加していたと反論。中国の行動は「無責任で挑発的」であり、「人々を危険にさらしていると同時に、北朝鮮に対する国連制裁を実行するという国連の決定も尊重していない」と述べた。

カナダ軍は先週、北朝鮮の制裁回避を監視する任務に当たっていた哨戒機を中国の戦闘機が妨害したと非難した。カナダ軍機は飛行経路の変更を強いられたこともあったという。

トルドー氏は、これまではカナダ軍機に対する妨害を「極めて厄介だ」と語るにとどめ、抑制的な反応を示していた。

中国外務省の報道官は会見でカナダに対し「リスクの高い挑発」による「深刻な結果」を警告。「国連安全保障理事会は、いかなる国も制裁の実施という名目で他国の領空や領海で軍事的偵察を行うことを全く承認していない」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up