May 31, 2018 / 7:41 PM / 21 days ago

カナダ、米鉄鋼・アルミ関税に対抗措置 128億ドルの輸入品に関税

[トロント 31日 ロイター] - カナダのフリーランド外相は31日、米国が鉄鋼とアルミニウムに対する関税措置導入を決定したことを受け、対抗措置として米国からの輸入品166億カナダドル(128億米ドル)相当に関税をかけることを明らかにした。

 5月31日、カナダのフリーランド外相は、米国が鉄鋼とアルミニウムに対する関税措置導入を決定したことを受け、対抗措置として米国からの輸入品166億カナダドル(128億米ドル)相当に関税をかけることを明らかにした。 3月撮影(2018年 ロイター/Edgard Garrido)

このほか、米国の措置に対し世界貿易機関(WTO)や北米自由貿易協定(NAFTA)協議の場で異議を唱える考えも表明。関税については、対象品目にウイスキー、オレンジジュース、鉄鋼、アルミなどが含まれるとし、税率は25%、もしくは10%になるとした。

トルドー首相は記者会見で、米国の措置についてまったく容認できるものではないとしながらも、カナダが米国と協議を続けたいと意向を表明。「いつかの時点で常識が取り戻されると信じたい」としながらも、「残念ながら米政府がきょう発表した措置はそのような方向に向かうものではない」と述べた。

*内容を追加・修正して再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below