November 1, 2019 / 3:26 AM / in 10 days

訂正-加ブリティッシュ・コロンビア州、通年夏時間の法案提出へ

 10月31日、カナダのブリティッシュ・コロンビア州政府は、秋から冬に時計を通常時間に戻さず年間を通してサマータイム(夏時間)とする通年夏時間の導入に向けた法案を提出する方針。写真はボートで涼む男性。ブリティッシュ・コロンビア州バンクーバーで2010年7月撮影(2019年 ロイター/Andy Clark)

[31日 ロイター] - カナダのブリティッシュ・コロンビア州政府は、秋から冬に時計を通常時間に戻さず年間を通してサマータイム(夏時間)とする通年夏時間の導入に向けた法案を提出する方針。同州のホーガン首相の事務所が31日明らかにした。

サマータイムは北半球で、日中の陽光をより良く活用するために3月に時計を1時間早め、秋にもとの時間に戻すもの。通年夏時間になると、この調整が不要となる。

ホーガン首相は記者発表で、意見公募では「1年に2度時計の針を動かすのを止めたいという住民の明確な声が示された」と述べた。

法案はただちに通年夏時間の導入に踏み切る内容ではないが、地域の他の自治体が同じ方法を導入し次第、速やかに実施することを認めている。

米国でも、ワシントン、オレゴン州が同様の法案を可決し、連邦政府の承認を待っている。ホーガン首相は、こうした動きを背景に今回導入に動いていると説明した。米カリフォルニア州でも同様の法案が州議会に提出されている(訂正)。

ホーガン首相の事務所によると、意見公募では22万件超の調査回答が得られたほか、関連組織や専門家からの電子メール約300通と、書面の意見が寄せられた。90%が通年夏時間の導入を支持したという。

*英文の訂正により、第5段落の中で、カリフォルニア州の法案はまだ可決されていないことを明確にしました

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below