June 29, 2018 / 10:09 PM / 5 months ago

4月のカナダGDPは前月比0.1%増、来月の利上げ観測高まる

[オタワ 29日 ロイター] - カナダ統計局が29日発表した4月の国内総生産(GDP)は、前月比0.1%増加し、横ばいの予想を上回った。これを受け、カナダドルは上昇、来月の利上げ観測も高まった。

カナダ銀行(中央銀行)は昨年7月から利上げを3回実施しているが、市場が織り込む7月会合での利上げ確率は67%から約80%に上昇した。

スコシアバンクのエコノミスト、デレク・ホルト氏は「中銀は7月に対応するだろう」と述べた。

中部や東部で例年より低い気温が続いた影響で、小売が1.3%、建設が0.5%減少。鉱工業生産の伸びや食品・化学製品が寄与し、製造は0.8%増加した。

カナダドルは対ドルで10日ぶり高値に上昇。発表直後、0.4%高の1米ドル=1.32カナダドルで推移した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below